【ホームページの先生】商用集客ウェブサイト作成教室・SEO対策方法コンサルティング・web運営相談・オンライン講座・出張指導・茨城・水戸

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸

 

HTMLを知らなくても、簡単制作ソフトSIRIUSなら、

 

いろんなボタンやパーツを挿入することができる。

 

でも、乱発すればいい、というものでもない。

 

 

激論!

 

 

【塾長】
強い集客ホームページを、簡単に自力作成出来てしまうソフト、SIRIUS(シリウス)は、一般的にはアフィリエイターたちに向けて発売、発信されていますよね。それゆえ、さまざまなオマケ機能があるわけなのですが、今回は、「お気に入りボタン」と「カウントダウンタイマー」について、住職の感じるところを、ご教示ください。

【住職】
ああ、いいよ。
お気に入りボタンは、それを押すと、インターネットを閲覧するアプリケーション・ソフトである「ブラウザ」の「お気に入り欄」に、ストレートに自分のサイトを登録してもらえる機能だよな。だから当然、それをやることによって、また再度、閲覧してもらえるチャンスが増える可能性が高まる。だから、お気に入りボタンは、自分で集客ウェブサイトを作ったら、コンテンツの中に、さりげなく、入れていった方がいい。

 

 

 

↑こんなやつ。

 

【塾長】
どのような頻度で、お気に入りボタンを挿入するのが適当ですかね。

【住職】
そうだなあ、「大きな項目と項目のあいだ」に、設置しておくのが、ほどよいのではないかな。そうすれば、「ああ、ここがコンテンツの節目なんだな」ということがなんとなくわかるし、今は時間がないけれど、この続きはまた読もう、という状態の閲覧者さんがいるかもしれない。うん、やっぱ、コンテンツの節目・節目だな。

【塾長】
わかりました。お気に入りボタンについては、私のホームページ作成教室の生徒さんには、どんどん使うよう、指導していきたいと存じます。
一方、カウントダウンタイマーについては、どうですか?

【住職】
SIRIUS(シリウス)のカウントダウンタイマー機能か。
佐藤君が教えているような、一般の集客ウェブサイトを自作しようという生徒さんに対しては、あんまりお勧めできないな。

【塾長】
えっ、なぜですか?

【住職】
先程のお気に入りボタンは、「もしよろしければ、また見に来てください」という意味合いを感じ取ることが出来るので、閲覧者さんは、まったく心理的な抵抗は無いと思う。
しかしな、カウントダウンタイマーの方は、ものすごい速さでストップウォッチが動いていくので、脅迫というか、非常に威圧的な印象を与えてしまうと、俺は考えている。
このセール、もしくはキャンペーン終了まで、「残りあと5日と8時間21分36秒です」のような表示が出るわけだが、捉え方によっては、早く買え、という脅しともいえるよな。これは、ほとんどのお客さん、閲覧者さんから見たら、押し売りのように感じられるのではないだろうか。それゆえ、お勧めできないんだ。

 

 

 

↑じつに挑発的なパーツ!

 

 

【塾長】
しかし、以前、「お名前.com」などでも同様のストップウォッチ型・カウントダウンタイマーを見たことがあるのですが、あれほど大きな企業のウェブサイトに設置されているのに、個人や中小企業の商用・集客ホームページを自作したときには、そのタイマーを使わない方がいいというのは、どういうことなのですか?

【住職】
その質問、来ると思ったぞ。
ずばり、ストップウォッチ形式のカウントダウンタイマーはな、すでに信用を得ている会社のウェブサイトでのみ、設置メリットがある、というのが答えだ。
つまりな、市民権を得ているビッグなホームページは、安心をも勝ち得ているということなので、コンテンツに、どのような仕掛けを施しても問題はない。
ところが、閲覧者さんがネットサーフィンでたまたま、それまで知らなかった、個人や中小企業の提供しているウェブサイトで、カウントダウンタイマーなんかを見せつけられてしまうと、非常に胡散臭いとか、バリバリの守銭奴アフィリエイトサイトだとの印象を植え付けてしまい、そのウェブで紹介されている商品やサービスの競争力がよほど優れているのではない限り、もう相手にしてもらえなくなるだろうな。

【塾長】
ははー、そういうものだったのですか。いくらSIRIUSに標準搭載されたオプション機能だからといって、むやみに乱発すればいい、というものではないのですね。
ぜひ、私のホームページ自作教室の生徒さんにはそのような鉄則を教えてあげたいと思います。ありがとうございました、また説法をお願いします!

集客ホームページ制作指導&SEOコンサルティング   出張可能エリアと料金

 

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸

 

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸

 

水戸市・ひたちなか市・那珂市・東海村・笠間市・茨城町 完全無料
小美玉市・石岡市・鉾田市・大洗町・常陸太田市・常陸大宮市・日立市 距離により算出、上限5000円
県内のその他の市町村 応相談

 

商用集客ウェブサイト制作の出張指導に関しましては、茨城県の県央地域を中心に活動をさせていただいております。
まったく予備知識の要らない、本格的集客力を持つホームページの自作方法を教われるとあって、茨城県内のみならず、他都道府県のクライアント様からも、熱いラブコールが多数です。

 

また、SEO対策に関しましても、弊社にて洗練した、ランニングコストのかからない日々コツコツできる技術である「G作戦」の実践方法をお伝えさせていただいており、毎月の検索上位表示・SEO業者さんへの支払いがゼロになってとても助かった!という感謝状がたくさん届いています。

 

すべてを出張指導、というのは時間的に、物理的に難しいので、現在ではオンライン教室、電話講座をご用意しております。
そして、電話・オンライン講座のほうが、じょじょに受講者様が増えている傾向にあります。