【ホームページの先生】商用集客ウェブサイト作成教室・SEO対策方法コンサルティング・web運営相談・オンライン講座・出張指導・茨城・水戸

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸
ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸

 

 

 

なぜウェブ制作指導、「ホームページの先生」が誕生したのでしょうか。

 

 

私・塾長、ウェブに関しては、誰よりも苦汁をなめてきた経験があります。

 

しかも、「ウェブ制作依頼者」と、「ウェブ制作者」の両サイドにおいて。

 

 

だからこそ、伝えられることがあります。

 

以下に記す、いくつかの失敗歴こそが、私の最大の武器であり、宝です!

 

@プロに制作してもらったウェブで、集客ゼロ。

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸

 

〜第一部〜

 

塾長は10年位前に、つごう7年間通った地元の高専を卒業すると、いったん大学院へ進学したのですが、それを1ヶ月ほどで辞め、LAN工事の会社を設立しました。

 

社会人経験ゼロの22歳の若造、いったいなんの思惑があって、独立という発想が沸いたのでしょうか。

 

 

2つあります。

@LANとかネットワークは、これから伸びる業種なんじゃないのか。
Aプロに頼んだホームページがあれば、バンバンお客さんがくる。

そう、ルーターやハブをいじったりする、有線・無線を問わないLANなどのネットワーク産業への期待感もさることながら、強い自社ウェブサイトを持つことができたなら、集客にも困らないだろうという淡い考えがあったのです。

 

お客さんを呼ぶためのホームページ制作に関しては、すでに、アテがありました。

 

高専に通っていた当時に、知人の紹介で、茨城で一番有名なホームページ会社の社長さんと出会っていたのです。いまではその方は、全国的にもウェブ制作のカリスマとして知られており、著書も、amazonのビジネス書・新刊ランキングで1位になったりしています。
学生時代の最後の半年間は、ほとんど自由登校のような、教育カリキュラム上は研究時間にあてられていました。卒業研究やプレゼンの準備にいそしむ傍ら、私は、その社長さんの書生のようなことをしており、大学院への進学が決まっていたのですが、その一方で、独立への憧れがしだいに強くなっていったものです。その気持ちは、高専を卒業し、大学院に入学した後も変わることはありませんでした。

 

 

「LANやネットワーク業種での独立は、すごく面白そうだ。そして、この社長さんの会社にホームページを作ってもらったら、ぜったいにお客さんがくる!」

 

そんな想いを抑えることができず、とうとう私は、1ヶ月弱通った大学院に、退学届を提出することにしました。

 

 

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸

しかし、まさかの展開が。

 

カリスマ社長さんのウェブ制作会社に作ってもらったサイト、1年くらいたっても、1件もLAN工事の受注をとれませんでした。

 

たしか、お金が無かったので10万円くらいの安いコースでの制作だったのですが、それでもすこしは集客につながると思っていました。
ところが、まともなお問い合わせは、ゼロ。

 

 

 

ちょっとしたサプライズはあったのですが。

 

 

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸

なんと、ファイティング原田が、雑誌の取材で来てくれました。

 

例のカリスマ社長のウェブ制作会社に作ってもらった私のホームページを見て、ビジネス情報誌である『国○グラフ』の記者さんが、取材させてくれませんか、と電話をしてきたのです。
しかも、その取材には、ボクシング界の重鎮である、かのファイティング原田氏が同行してくるというではありませんか。
もちろん、そんな有名人に会える機会なんて、無かったし、今後もあるかどうか分からないので、掲載料金は安くは無かったものの、お願いすることにしました。

 

 

あとでわかったことなのですが、どうやらこの雑誌、国○グラフは、1冊1000円という雑誌の販売益ではなく、取材した経営者からの、雑誌への掲載料金で食いつないでいたようです。(笑)
銀行や病院ならどこでも置いてありますよ、ということでしたが、いまだに見たことがありません。
どうりで、掲載料が15万円もしたわけだ。
しかしながら、取材される経営者が訪問タレントを選べる方式ではなかったので、他の登録メンバーが元小結・旭道山や清水章吾だったことを考えると、ファイティング原田は大当たりだったのではないかと思っています。(実際、秋田にあるオヤジの実家は大喜びでした。)

 

 

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸
塾長の会社で、くつろぐファイティング原田。
この22歳の時のイベントが、私の人生に、何かの示唆を与えていたのかもしれません。

 

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸
根性というキーワードが、ファイティング原田の、座右銘のようになっています。「根性って単語は、何かをやり遂げた者のみに使うことが許される言葉。」と原田氏が訓じたところに、当時の私は、何を感じていたのでしょうか。

 

 

 

とにかく、有名なプロの会社に有料で作ってもらったホームページでも、LAN工事を受注することは、できませんでした。

 

 

サイト制作を頼んでから1年後、茨城最高だった、当のウェブ会社のカリスマ社長さんから、来年度も更新しますか?という電話が来ました。
更新料は、無条件で、1年間で10万円です。

 

 

わたしは、「やめます。」とだけ、答えました。

 

 

 

 

 

おそらく、私が頼んだものは、制作費10万円、年間使用料が10万円という安いコースだったので、名刺にホームページアドレスを記載して、あとから会社紹介を見てもらう程度のつくりを想定されたウェブサイトだったのでしょう。言ってみれば、はじめから自分の会社の存在を知っている人向けの、会社パンフレット的なホームページ。

 

 

 

ちなみに、このときに制作してもらったのは、今にして考えると、「ホームページ」というよりは、「ブログ」でした。デザインだけプロ仕様で、あとの文章はウェブ制作依頼者がログインして自由にいじれる、というもの。だから、私の文章力しだいでは、もっといい展開が期待できたのかもしれませんが、いかんせん、ブログ形式だと、掲載する文章を変えられるだけで、ホームページの名前そのものやMETAタグのキーワードなど、細部の設定をカスタムできないので、検索サイトでの上位表示は、期待できません。GoogleやYahoo!JAPANで、地名と業種名のキーワードを組み合わせて検索される際、少なくとも2ページ目以内には表示されないと、まともな集客にはつながらないのです。

 

 

ショコタンぐらい有名になると、ブログ形式なのに、ものすごい掲載順位になります。しかし、一般の、無名の人や会社が商用ホームページをブログ形式で作ってしまうと、技術介入性がほぼゼロになってしまうため、まず勝ち目がありません。前提が違いすぎるのです。

 

 

ゆえに、文章の執筆はがんばったのですが、そのブログ形式のサイトは、「茨城 LAN」とか、「茨城 LAN工事」などでGoogle検索しても、6とか7ページ目にやっと出てくるという、ガチでのウェブ集客には程遠いものでした。

 

 

 

百万円単位の資金をつぎ込まないと、GoogleやYahoo!JAPANでの関連キーワード検索において1ページ目に出てくるような、ナマの検索だけで集客できるようなものは作れないのか。

 

当時の私にもたらされた結論は、非常に絶望的なものでした。

 

 

 

そしてこの20代前半、まさか数年後にGoogle検索ぶっちぎりの商用ホームページを数多く自作できるようになるとは、夢にも思っていませんでした。

 

 

 

 

P.S.

 

茨城で一番有名なウェブ会社の社長さんは、いまでは全国を講演で飛び回るような、超カリスマです。
当時、私が制作してもらったウェブは安い制作料金のコースでブログ形式だったためか、Google検索上位になれず、集客力はありませんでした。
しかし、私は、この人に対して、本当に感謝をしない日はありません。
作ってもらったウェブサイトがどうこう、というよりも、その人生観やビジネスに対する姿勢に、魂の根底を、強く揺さぶられたのです。

 

「カネなし、コネなし、仕事なし」の脱サラ状態からのあなたのストーリーは、密かに私の心の支えです。

 

 

あなたとの出会いが、その後の私の人生を決定づけ、そして、拓いてくれました。

 

この場をお借りして、心からの謝辞をお贈りします。

 

今後、ますますのご健勝とご発展を、お祈りしております!(^^)

 

 

 

Aウェブ制作を志すも、ソフト選びに失敗。

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸

 

〜第二部〜

 

大学院を中退し、LAN工事会社を設立するも、集客のアテにしていたホームページが機能しないことがわかり、1年ぐらい仕事が無く、途方に暮れました。

 

そんな中、知人のつてで、すばらしい通信設備工事会社さんと知り合うことが出来たのです。

 

 

 

 

第二部、乞うご期待!

 

 

 

 

 

 

 

集客ホームページ制作指導&SEOコンサルティング   出張可能エリアと料金

 

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸

 

ホームページの先生,佐藤啓人,ウェブサイト作成教室,商用ホームページ制作講座,作成術,SEO対策方法,通信指導,出張指導,制作ソフトSIRIUS成功例,茨城,水戸

 

水戸市・ひたちなか市・那珂市・東海村・笠間市・茨城町 完全無料
小美玉市・石岡市・鉾田市・大洗町・常陸太田市・常陸大宮市・日立市 距離により算出、上限5000円
県内のその他の市町村 応相談

 

商用集客ウェブサイト制作の出張指導に関しましては、茨城県の県央地域を中心に活動をさせていただいております。
まったく予備知識の要らない、本格的集客力を持つホームページの自作方法を教われるとあって、茨城県内のみならず、他都道府県のクライアント様からも、熱いラブコールが多数です。

 

また、SEO対策に関しましても、弊社にて洗練した、ランニングコストのかからない日々コツコツできる技術である「G作戦」の実践方法をお伝えさせていただいており、毎月の検索上位表示・SEO業者さんへの支払いがゼロになってとても助かった!という感謝状がたくさん届いています。

 

すべてを出張指導、というのは時間的に、物理的に難しいので、現在ではオンライン教室、電話講座をご用意しております。
そして、電話・オンライン講座のほうが、じょじょに受講者様が増えている傾向にあります。